業界の発展伸張に欠かせない重要な要素

通勤電車内でふと車内を見渡して見ると、スマホやタブレットの画面を見ながら、ゲームをしたりニュースを読んでいる人がたくさんいます。
これもインターネットが普及してモバイルユースを増えたからですが、ゲームの楽しみ方においても、オンラインカジノという今までになかった新しい楽しみ方も出てきました。
インターネットのおかげで可能になった楽しみ方ですが、オンラインカジノが楽しくなったのも優れたカジノゲームが常にメーカーから供給されたからです。
それを支えてきたのが、マイクロゲーミング、プレイテック、ネットエントです。

この3つの企業は、オンラインカジノのゲームを作っているソフトウェア企業の中で、世界中のカジノにゲームコンテンツを供給しているソフトウェア会社の中でも、3本柱に数えられている企業です。
場所や時間の制約に関係なくオンラインカジノに参加できるのも、彼らソフトウェア会社の貢献が大きいのです。

マイクロゲーミング社

マイクロゲーミング社は、数多いゲームソフトウェア会社の中で常にトップランナーに位置する企業と言ってもいいでしょう。
1994年に創立されたマイクロゲーミング社は、オンラインカジノ業界でトップのゲーム企業としての地位を揺るぎないものにしています。
しかしながらその地位に甘んじることなく、常に攻めの姿勢で多種多様なゲームをリリースし続けています。
その結果、世界中のオンラインカジノやプレイヤーから高い称賛を集めているのです。

イギリスのマン島に本社を設立して以降、オンラインカジノ業界をリードしてきたパイオニア的なゲーム会社として知られています。
同社と提携しているオンラインカジノは、ペイアウト率のオープン性・サーバー安定性・スピーディーな払い戻しの実現など、ユーザーのアフターケアまで含みサポートしているので、固定客を離すことがありませんが、これもマイクロゲーミング社の比類なきバックアップがあるからです。

ペイアウト率の公開では、大手会計事務所の監査結果を毎月公開しているので、その信頼性は折り紙付きです。
それぞれのゲーム結果を確認できること、過去履歴を正しく把握できることも、高い信頼性につながっています。

現在では同社ゲームはすでに600種類を超えており、世界200ヶ所以上のオンラインカジノで採用されています。
ゲームジャンルでは、ダウンロード型だけでなくflash版も用意され、マルチプラットフォームでハイレベルのゲームをリリースしています。

マイクロゲーミング社は、高い技術力を発揮してゲームを開発しているので、ライセンス料や使用料が他メーカーより高い設定となっています。
しかし、カジノと契約締結前に厳正な審査が行われるので資金力が豊富なカジノとしか契約ません。
このことも同社のステータスを高めている要因にもなっています。

ネットエント社

ネットエント社は1996年にスウェーデンに設立されたゲームプロバイダーです。
多くのオンラインカジノプレイヤーから認知されていますが、同社のゲームはシンプルな作りで誰でも簡単にオペレーションできて人気にあります。

ネットエント社がこれまでリリースしてきたゲームコンテンツは構成がシンプルですが、オリジナリティーに富んでいて、アミューズメント性に定評のある面白い内容になっていることで知られています。
プレイ画面の見やすさも評判が良く、コインのベット表示や獲得している賞金の情報などがすぐに把握できる作りになっているので、初めてプレイする人でも悩まずスムーズに遊べる点も特徴的です。
また、同社のゲームソフトは、アプリをダウンロードすることなくプレイができる点も強みの1つで、世界でネットエント社の名を一気に広めたのも、ノーダウンロード方式によるところが大きいのです。

顧客からの信頼を重視した活動も取り組まれており、ゲーム開発においては、テクニカルシステムテストとナショナルラボラトリーサイエンスという2つの第三者機関の認定も受けています。
乱数発生プログラムの検査で不正なプログラムが混入されてないかチェックを受けていますが、ここで問題がないとみなされて公平性なゲームがリリースできるのです。
信頼の高い同業他社の場合、どちらかの機関の認可を取ればいいのですが、ここにネットエントのゲームに対する強いこだわりが見られます。

プレイテック社

1999年に創立されたプレイテック社は、グラフィック・サウンド性能の品質が高いことで有名です。
創業以来、常に新しい機能を搭載したゲームで爆発的な人気を集めている、先進的なカジノソフトウェア会社で、本場ランドカジノのゲームも製作しており、世界12ヶ国で3,000人以上のエンジニアスタッフを擁する、グローバル展開しているゲーム企業です。

日本では、そのゲームの8割が同社製と言われており、国際金融センターとしての機能持っているイギリスのマン島で設立されてから、目覚ましい躍進の結果、2006年にロンドン株式市場に上場を果たしています。

プレイテック社が提供しているソフトは、グラフィックとサウンドの両面でハイクオリティーを実現しているために、プレイヤーからすると構成がシンプルでも、とてもプレイしやすい印象を与えています。
オンラインカジノのゲームで有名になったのはマーベルシリーズで、アメコミキャラが表示されているスロットは、プレイテック製が大半であると思ってもいいくらいです。

同社は、スロットゲームだけでなく、ビデオポーカー、テーブルゲーム、ライブカジノゲームのシステムまでオールラウンドでコンテンツを作っていますが、実際にプレイするとスロットでもビデオポーカーでも、そのインパクトの強さに必ず引き込まれてしまいます。

カジノのスロットにプレイヤーが集う理由

はじめに

オンラインカジノでは、スロットマシンが代表的なゲームと言えます。
そこで、オンラインカジノならではのスロットマシンの特徴や面白さについて述べていきたいと思います。

その他にも、日本に住んでいると、繁華街でパチスロと呼ばれるスロットマシンを多く見かけますが、日本で馴染みがあるパチスロと、オンラインカジノのスロットマシンとの比較や違いについても触れたいと思います。

オンラインカジノのスロット利用者は多い

オンラインカジノのスロット利用者は多い

オンラインカジノのスロットマシンの特徴を説明すると、一番大きい特徴は利用者がとてもたくさんいる点です。
スロットマシンというのは、基本的に絵柄を合わせるためにボタンを押すというかなりシンプルなゲームです。シンプルなゲームですから、利用者の数は多くなります。

この利用者が多いということは、スロットマシンにさらに大きな魅力を与えることになります。
利用者が多いと多くのお金がスロットマシンのゲーム内で動きますから、スロットマシンの還元率が高くなります。
これは簡単に説明すると、スロットマシンで大きな金額を稼げる確率が高くなるということです。

スロットマシンは外国語を使わずに利用できる

オンラインカジノのスロットマシンを遊ぶためには外国語を知っている必要がありません。
オンラインカジノの他のゲームでは、外国語で会話をしたりするコミュニケーションが必要になる場合があります。
また、オンラインカジノは海外のサイトですから、会話などのコミュニケーションが必要ではなくても、サイト内の情報が日本語で説明されていることは少ないです。

海外のオンラインカジノの多くは、世界の公用語である英語が使われていることが多いのですが、そうすると日本人がオンラインカジノを利用するためには、ある程度の英語の理解力が必要です。
ですが、スロットマシンは英語などは使わず、ボタンを押して絵柄を揃えるというシンプルなゲームなので、必死に英語を理解する必要はなく、安心して遊べます。

また、海外のサイトであるオンラインカジノで遊ぶための準備では、主に英語サイトでの英語の登録作業が多いので、登録作業が済んでスロットマシンで遊ぶ時は、英語サイトであることを気にせずにゲームに没頭できます。

パチスロとの違い

パチスロとの違い

日本ではパチスロと呼ばれるスロットマシンが、公営のギャンブルとして遊ばれています。
パチスロとオンラインカジノのスロットでは何か違いがあるのでしょうか?

まず、オンラインカジノのスロットに比べると、日本のパチスロは仕組みが複雑という特徴があります。
パチスロには多くの種類があり、ある程度規模の大きい店だと、かなり多くのパチスロ台が置かれています。
そして厄介なことなのが、多くあるパチスロ台の中には当たりやすい台とそうでない台があります。
パチスロは基本的には普通のスロットマシンと大きなルールの違いはないのですが、台による違いという日本特有のようなルールがあります。
日本でパチスロを遊ぶ前には、当たりやすい台を探さなくてはいけないのです。そんな日本の特有さが好きな人も多いのですが、スロット初心者には分かりづらいことです。

一方、オンラインカジノのスロットでは、台によって当たりやすいということはありません。
オンラインカジノのサイトを開くためには、国などから審査を受けなくてはいけないのですが、スロットの台ごとに当たる確率の違いがあると、審査に通りません。
審査をする方としてはサイト運営者が当たる確率をいじっていると、フェアではないイカサマをしていると見られてしまいます。
そういうわけで、オンラインカジノのスロットはきっちり公平な確率で当たりが出るようにしてあります。

オンラインカジノのスロットは大金が稼げる

オンラインカジノのスロットは大金が稼げる

オンラインカジノのスロットは利用者が多いので非常に稼ぎやすく、オンラインカジノのスロットの1番の魅力はこれになるでしょう。
そして多くのプレイヤーにとって、具体的にいくら稼げるのかが知りたいと思いますが、大きな当たりがあると何十万円や何百万円が稼げると言われています。
日本のパチスロだと、稼げる最高額は20万円台という話なので、かなり桁が違うことになります。

さらに、ジャックポットという賞金が当たることがあるのですが、この場合だと何億円も稼げると言われています。
ジャックポットの確率は流石に低いと思いますが、魅力的なボーナスが数多くあることが、オンラインカジノのスロットの特徴です。

オンラインカジノのスロットの注意点

オンラインカジノのスロットの魅力ばかり話してきましたが、ここでは注意点の話をしていきます。
オンラインカジノのスロットというのは、インターネット上で手軽に遊ぶことができます。
そしてスロットですので、勝ち負けが出るまでの時間がかなり早いです。

短い時間で遊べるのはいいのですが、短い時間では物足りない気がして何度もスロットをやってしまう場合があります。
そうすると、短い時間で大金を失う可能性があります。
インターネット上で手軽に遊べるからこそ、慎重に遊んだほうが良いと言えます。

それから、オンラインカジノのサイトを開くためには、厳しい審査が必要だという話をしましたが、中には審査を通っていないで、違法に運営しているオンラインカジノがあります。
オンラインのスロットは気軽に遊べるゲームですから、他のオンラインカジノのスロットも見たくなるかもしれませんが、違法運営のサイトには注意しましょう。

悪質行為を行うオンラインカジノも存在する

悪質なオンラインカジノが存在する

悪質なオンラインカジノが存在する

オンラインカジノというと、優良なカジノばかりなら良いですが、実は残念ながらそういったことはありません。

オンラインカジノはまさに玉石混交な状態となっています。
つまり、優良オンラインカジノももちろん存在しているのですが、悪質なオンラインカジノも存在しています。
このようなサイトに登録をしてしまうと、詐欺まがいな行為を行っていることもあり、プレイヤーは大損をしてしまうことになります。
オンラインカジノは、数千というサイトが世界中にありますが、正しい目でプレイヤーはこれを見極める必要があります。

そこで、悪質なオンラインカジノを見分けるためにはどうすればいいのでしょうか。
具体的にご紹介をしたいと思います。

悪質なオンラインカジノはどんなもの?

オンラインカジノの中でも悪質なオンラインカジノはどのようなものなのでしょうか。
日本語対応のオンラインカジノとしてかつて存在していたお台場カジノといったカジノがありましたが、こちらのカジノは結構有名だったのにも関わらず、2009年に突然閉鎖し未払いのままとなっています。
このように、日本語対応のカジノでも閉鎖してしまうことはあり得るので注意する必要があります。

また、悪質カジノは、払い戻しに基本的には応じることはありません。
払い戻しのサービスに対応をしておらず、サポートに無視をされてしまったり、払い戻しの遅延が生じることになります。
このため、プレイヤーはお金が戻って来ないままになってしまうのです。

そして、バグや不正が多いソフトを使用しており、そもそもライセンスを所持していません。
アカウントを強制ロックされてしまったり、あるいは問い合わせに一切応じず、サポートも反応がないことも多いです。
このようなオンラインカジノに登録をしてしまうと、ストレスが溜まってしまうだけなので、注意をするようにしましょう。

悪質なオンラインカジノに登録をしてしまうとこのような問題が発生するのと、払い戻しされずにお金を損してしまうことになりますので、くれぐれも注意をしましょう。

悪質なオンラインカジノの見分け方

悪質なオンラインカジノの見分け方

悪質なオンラインカジノを見分けるためには、どのようなコツがあるのでしょうか。

まず、悪質なオンラインカジノを見分けるためには、ホームページをきちんとチェックするようにしましょう。
たとえば、ホームページが安っぽく、誤字や脱字が目立ったり、あとは運営者情報がどこにも載っていない、規約が登録するまで確認できないというような状態の場合は悪質なカジノの可能性が高いです。
規約などは事前に確認できる必要がありますので、どこにも載っていないということは要注意です。

それ以外の点として悪質カジノの場合は、掲示板などでスパム行為が目立つことが多いです。
また、ありえないほどの大量ボーナスで誇大広告を打ち出していたりと、プレイヤーを集めるためのスパム行為を行ってしまうので、くれぐれも注意をしましょう。

日本語対応のオンラインカジノは安全か?

日本人としては、英語だらけで内容が分からないサイトに登録をするよりも、日本語に対応したオンラインカジノについ安心感を感じてしまうので、それだけで選んでしまうこともあります。
しかし日本語に対応しているからといって安心とは限らないのが現状です。
むしろ日本人を狙った詐欺サイトの可能性もあります。

上でも述べた通り、過去には日本語対応のオンラインカジノが突然閉鎖されてしまったというケースもありました。
実際に日本語対応カジノからも不正行為が摘発された事例もこのようにありますので、日本語対応かどうかに関わらず、信頼できるオンラインカジノかどうかをチェックしましょう。

また、日本国内で運営されているようなオンラインカジノは、そもそも違法なカジノですので、くれぐれも注意をするようにしましょう。
このため、オンラインカジノの実績なども含めて総合的に判断をすることがとても大切です。

海外の有名なカジノは安全なのか

海外の有名なカジノは安全なのか

海外の有名なオンラインカジノというと、安心できそうなイメージがあります。
しかし、日本人がこういった海外の日本語対応ではないオンラインカジノで遊ぶのはトラブルも多いので避けておくべきです。

入出金の対応などで、語学力が原因のトラブルが発生することもあります。
このため、海外で人気のオンラインカジノでも、日本人にとって遊びやすいカジノとは限らないので、くれぐれも注意が必要となります。

悪質カジノは時代と共に変わっていく

悪質カジノの一覧のようなものがあれば便利なのですが、実は悪質カジノも優良カジノも、時代と共に変わっていくものです。
その時は優良でも、時代と共に運営者が替わることによって、優良ではなくなってしまうこともあります。
そして、新しく誕生するオンラインカジノも数え切れないぐらいありますので、情報などもプレイヤーが常に最新の情報を見極める必要があるのです。

大儲けが狙えるカジノ

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノは一番盛り上がっているオンラインカジノ

オンラインカジノの中でも、一番盛り上がりを見せているのがベラジョンカジノです。ベラジョンカジノは、他のオンラインカジノよりも進んでいるポイントが多く、契約しているソフトウェア会社も多いことから様々なゲームが取り入れられており、かなり成功している会社の1つとなっています。

契約できる会社が多くなりベラジョンカジノは発展

オンラインカジノでも、ある程度いいとされている会社を見つけないと、失敗する可能性は高くなってしまいます。その失敗を防ぐためには、オンラインカジノの質をチェックしていく必要があります。ベラジョンカジノは、他との違いを出すために、契約しているソフトウェア会社を増やすようにしています。多くの会社を増やすことができるようになれば、ゲームの数を大幅に増やすことができるからです。
ゲームの数を増やせるメリットは、オンラインカジノをプレイしている人が、明らかに遊びやすいと感じられるところです。ゲームが多くなっているだけで、このサイトは使いやすい、プレイしやすい環境が整っているように感じられるようになり、期待している状況を作りやすいです。
多くの会社と契約したことで、ゲームの数を急激に増やすことに成功しているベラジョンカジノは、今後も多くの人に利用されることとなります。当然ゲームの取捨選択は多くなってくるものの、楽しめるゲームを中心としているところに良さがあります。

ベラジョンスロット

ゲームの入れ替えが多くなっているベラジョンカジノ

ゲームを入れ替えることによって、より多くの楽しみをもたせるようにしているのがベラジョンカジノです。しっかりとサービスを提供しながら、ゲームを入れ替えていいものに変えていく方法が模索されているので、ゲームを言えれ変える正しい方法を使われていることが、安心感につながっています。
今後もゲームは多く導入されることになります。たくさんのゲームを利用されていることで、より楽しみやすさも生まれてくることでしょう。なるべくゲームを増やして、より多くのプレイヤーを満足させたいのがベラジョンカジノの良さとなっているので、そうした方針を変えることはありません。
ゲーム自体がかなり増えていることのメリットは大きなものとなっていますので、どんどん利用していくことが望ましいです。ベラジョンカジノなら、オンラインカジノの良さを感じられる可能性も高くなります。

登録でもらえたボーナスを使ってベラジョンカジノをプレイ

ボーナスは、登録しているだけで受け取れるように設定されます。ベラジョンカジノは、オンラインカジノでも登録だけで受け取れる仕組みを採用していたことで、多くのプレイヤーが無料登録を行ってくれました。実際に登録しているユーザーにとって、お金を使わなくてもプレイを開始できるように設定されたのは大きなことです。ただ、ボーナスとして支給されているわけですから、当然出すことはできません。

登録で$30ゲット

登録で30ドルを支給するベラジョンカジノ

オンラインカジノは、無料ゲームという形で遊べるように設定されていますが、実際にお金を使ってスリルを体験するのも楽しいところです。その楽しみをしっかり作ってくれるのがベラジョンカジノで、登録しただけで30ドルのボーナスを支給してくれます。ベラジョンカジノが支給するボーナスは、そのまま利用してゲームをプレイして構いません。ウェルカムボーナスと考えておけばいいので、登録したユーザーにはいい思いのできる部分と思ってください。
30ドルは、ボーナスとして配布されているものですから、このボーナスを使い切ってから入金することも大事になってきます。ベラジョンカジノとしては、入金する金額が多ければ多いほど、入金ボーナスを多くできるメリットを持っています。しかし、登録ボーナス自体は、使い切っておかないと制限の対象になります。先に使い切ってから、0の状態にして入金を開始するのがいいでしょう。

30ドルで大きな的中もベラジョンカジノではある

30ドルしか用意されているので、普通に考えればそこまでいい的中が起こるとは思えないでしょう。スロットの場合は、大金を入れないと対応できないくらい、的中率の問題を抱えているからです。しかし、30ドルでもベラジョンカジノで大きな的中は出る可能性を持っていて、ジャックポットクラスも期待できるようになります。
奇跡と呼ばれるくらい、いい的中が期待できる場合もありますから、諦めないでどんどんプレイしてください。30ドルという数字に全てを託して、後はプレイを続けていけばいい結果が出るかもしれません。なくなったら入金すればいいだけですし、無料でもらっているボーナスはどのような使い方をしても問題ありません。
これから期待できるようなボーナスを得たいと思っている場合でも、先に30ドルは使い切ってしまい、ゲームの情報などを多く得るようにしてから、オンラインカジノに入金してください。

解析データを出してみる

それじゃぁ、今日は攻略法って言うよりも解析に近いことをやってみたんで
まだ、参考にはならないと思うが見てみるといいだろう!!

なにをしたかというとだな、オンラインカジノにはヘンなゲームが多いが
その中でもオレ様が一番くだらないと思っている【アーケードゲーム】を
日本のスロットみたいに解析できないかと思いやってみた。

画像を見ただけでくだらなさが伝わってくるゲームだろwww

これで、何をしたかというと・・・
解析データ1

画像に書いたみたいに【左上の12倍】のところばかりを100回狙って
何回ゴールできるか(当たるか)をデータとして出そうと思ったわけだwww

日本のスロットみたいに本来なら試行回数が何万回といると思うが、
オレ様もそこまではヒマじゃないし、資金もムダにはしたくないので
全コースを100本と決めて確率を出して攻略法に加えてやろうと思っている。

一回のシュートの設定を10ドルにして、どのコースが一番儲かるかってことを出そうってわけだ。

まずは、1本目・・・

まぁ、あっさりととめられてしまうわけだ(笑)

しかし、あきらめずに蹴り続けると・・・
解析データ2

ゴ~~~~~~~ル!!!!!!!!!

ようやく15本目で1ゴールゲットできたww

この時点で12倍のところにけっているのでマイナス30ドルなわけだ。

シュート成功率としては6.6%となる。

そして、また蹴り続ける・・・
解析データ3

2本目のゴールが決まったのは44本目www

44本蹴って2本ゴールが決まったのでシュート成功率は4.5%となる。

まさに、決定力不足だwww

わかっているが、このコースを狙い続ける限りシュート成功率が8.3%を上回らなければ
マイナス収支が増えていくだけでオレ様が得することはまったくないわけだ。

オレ様が監督ならこんなヤツにPKは絶対に蹴らせない(笑)
解析データ4

こんどは、調子よく早い段階で決まった!!!

49本蹴って3本決まったわけだからシュート成功率6.1%。

普通の日本代表ならとっくにはずされてるだろ!!!
解析データ5

続いてのゴールはクリックするのが疲れてきた56本目!!

シュート決定率が7.1%

ちょっとづつだが、決定率があがってきた!!

そりゃ、60本近く蹴れば小学生でもうまくなるだってのw
解析データ6

キッカーが感覚を掴んできたのか、割と近めのゴール!!!

シュート成功率は7.8%!!!

プラス収支にするにはセリエAから助っ人外人でも招集するしかなさそうだな・・・
解析データ7

続いてのゴールは72本目・・・

シュート成功率は8.3%!!!!

この時点で一旦プラスマイナス0に持っていくことが出来たわけだ。

そして残り28本を諦めずに蹴り続ける・・・

解析データ8

が、無念なことに1本も決まらず・・・。

100本蹴って6本しか決まらなかった・・・。

使った総額は10ドルを100回蹴ったので1000ドルとなって、
シュート成功で得れた獲得賞金は120ドルを6回だから720ドル・・・

結果としてはマイナス280ドル・・・

まぁ、今回は左上に絞って100回蹴ったので、次は右上を狙って100回蹴ってみようと思う。

くだらないデータだとは思うが、オレ様もそこまではアホではない。

1回や2回のデータぐらいでは当てにはしていないが、
これを何回も繰り返していると、日本のスロットみたいに
設定的なものが見つかるかもっていうのが狙いなわけだ。

それが、正しいかどうかがわからないが自分なりに勝ちやすい方法を見つけるために
オレ様は日々努力しているわけだwww