オンラインカジノは法的にどうなのか?

今、ギャンブルの世界で人気が沸騰中のオンラインカジノ。
インターネットが繋がる環境があれば、パソコンやスマホで楽しめるギャンブルゲームです。

違法性は限りなく低いものの、合法とは言えない

違法性は限りなく低いものの、合法とは言えない

オンラインカジノでプレイすることにおいて、認識しておかなければならないことは、合法と明文化されていないという点。

日本国内では、法的に認められているギャンブルは限られており、競馬・競輪・競艇・宝くじ、サッカーくじが認められているだけです。
このようになると、オンラインカジノは違法だと思われるのですが、取り締まる法律が確立されていないのです。
ただ、私達が海外のカジノでプレイした時に、帰国しても賭博罪が適用されません。
オンラインカジノも海外にあるカジノ専用サーバーにアクセスして賭ける性質があるので、賭博罪の対象とはなりづらいのが実態です。
このようなことから、オンラインカジノで賭けることは実際に問題にはなりませんが、こんな背景があることを認識しておくことは必要です。

過去、一度だけオンラインカジノでプレイした人が逮捕されたことが、この業界で大きな注目を浴びたからです。
結局は、その人が裁判所を起こそうとして検察当局が不起訴にした経緯があります。
このようなことから、オンラインカジノでギャンブルすることは違法とは言えないのですが、サラリーマンの人など、世間体を気にしなければならない人は、静かに楽しむことを意識していた方がいいかもしれません。

実際にお金を賭けて楽しめるオンラインギャンブル

このようにオンラインカジノは、インターネットを使って海外にある専用サーバーのカジノサイトにアクセスしてギャンブルできるゲームです。
スロットやブラックジャック、ポーカーと言ったカードゲームやルーレットなどに賭けて配当金を狙えるゲームです。

インターネットでオンラインゲームを探していると、カードゲームやルーレット類のアプリはたくさんありますが、お金を賭けて配当金を狙うようなことはできません。
しかし、賭けることができて勝てば、配当金がもらえるのですから、同じゲームでも、オンラインカジノでゲームをした方がいいですよね。
ただ、インターネットでギャンブルすることなので、注意すべき点があることも認識しておかなければなりません。

事前に運営サイトの吟味も大切なこと

事前に運営サイトの吟味も大切なこと

法的な問題はあまり問題にはならないことで、気にすることなくプレイすることができます。
しかし、魅力なオンラインカジノでも、安心して楽しめるカジノサイトを選ぶ必要があります。

世界中には、数多くのオンラインカジノサイトがありますが、公開されているもので、1,000種類~2,000種類存在していると言われています。
残念なことに、その中には詐欺的で悪質なサイトも存在しています。
会員登録、電子決済までは、何の問題もなく登録できたにもかかわらず、入金後にカードゲームやルーレットの画面にアクセスしても、フリーズしたように全く画面が動かないサイトもあるのです。
フィッシングサイトに捕まったような状態です。
悔しいことですが、そうなると何の対策も打つことができません。
消費者センターに相談することもできないでしょう。

このようなことにならないためにも、健全な優良なサイトを見つける必要があるのです。

ライセンスを持つサイトが選ぶこと

この時に健全なオンラインカジノを選ぶ基準になるのが、ライセンスを取得しているカジノサイトです。
ライセンスとは、オンラインカジノを運営するための許可証のことです。
このライセンスがなければ、オンラインカジノを運営することはできません。
ネットで安心してプレイするために、ライセンスを取得しているかどうかを確認することが、優良サイトの見極め方になります。

逆に言えば、優良なオンラインカジノこそ、必ずサイトにライセンスを掲示しています。
2,000種類ものカジノサイトの中には無許可のサイトもあるので、正式な許可証を得ていることをしっかりと、確認しておくことこそ、オンラインカジノで楽しめる必須の要件ということになります。

ライセンス発行国にも注意

ライセンス発行国にも注意

また、優良なサイトの見極めには、ライセンス発行国の見極めも重要です。
オンラインカジノライセンスを発行する国は、ヨーロッパ、南米に何ヵ国もありますが、許可するための基準が独自の基準があり、決して同じように審査基準ではありません。
審査に厳しい国々と甘い審査する国があります。
特に南米の国が発行したライセンスは、かなり審査が甘いことから、これらから受けたライセンスを持つオンラインカジノは、いくら許可を得ていたとしても、今のところは 見送るべきだと思われるのです。

信頼のおけるライセンスを発行している国は、イギリスやマルタ共和国、マン島、ジブラルタルが挙げられますが、カジノは厳しいルールの下で運営をされています。
ライセンスを取得したカジノでも、発行国をも見極めることにより、さらに安心度が高くなります。

オンラインカジノを選ぶことは、これ等のポイントの抑え方をしていると問題はないでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です